ネット小説大賞・第5回と冬童話開催



ネット小説大賞が始まる


そうそう、ネット小説大賞が始まったんですよね。
こちらが公式サイトです。

ネット小説大賞

もう第五回なんですね。
前回の受賞作品は46作品だったようです。
すごい数ですね……。
ほかにはコミカライズ賞が設立されたのと、早期受賞があるらしいです。
応募方法は、小説家になろうに投稿していれば、キーワードをつけるだけです。
ほかに特別な規定はないんですよね。
ジャンルも不問です。
簡単に応募できるので、応募しておこうと思います。

コミカライズ賞


新しく、コミカライズ賞というものができました。
前はなかったですよね。
コミカライズが確約とか、そんな感じみたいです。
うーん、小説の賞で、コミカライズが副賞としてついてくるというのが、あんまりピンとこないです。
コミカライズしたら嬉しいんでしょうけど、そこをめがけて応募したりするんでしょうか?
うーん、でもドラマ化確約とかの賞もあった気がしますし、そういうもののような気もします。
コミカライズ賞って初めて見たので戸惑ってしまいました。

これまでの雑感


前回はたしかタナカが受賞したんでしたよね。
違ったっけ……。
あと昼熊さんが受賞してたんだったような気がします。
小説家になろう関連は書籍化が多いので、記憶が曖昧になってしまいます……。
今回はどんな作品が受賞するんでしょうね。
まあ、多くは異世界系なんでしょうけど、いま流行ってるのは、ネットスーパースキルかな?
選考が進んである程度しぼられてくると、面白い作品を探すのにも役立ちますので、ときどき確認していこうと思います。


サイトで告知される


冬の童話祭の告知ページができたみたいですね。
こちらから確認できますよ。

冬の童話祭2017

これは小説家になろうで開催されるサイト内イベントです。
特に賞とかはない感じだと思います。
毎回そうですよね。
小説家になろうでの童話ジャンルというのは、かなり過疎っているので、そこを盛り上げようという主旨のイベントです。
はい、盛り上がりましょう。

用意されたプロローグ


告知ページを見るとわかるのですが、今回は主催者側で用意したプロローグに合わせて作品を作ってみよう、というのもやっているようです。
これはたぶん、参加してもしなくてもいいやつです。
書けるようだったら挑戦してみてねくらいの趣向だと思います。
夏ホラーでもありましたよね。
裏野ハイツ。
あんな感じです。
それで、プロローグを確認したのですが、わりと書くのが大変そうなプロローグです。
僕はこれだと無理です。
うーん、でも裏野ハイツもけっこう投稿してるひとはいましたし、なんだかんだで集まるんだと思います。
難しいプロローグだと感じたので、それをどう書くのか、ほかの作者さんの作品が気になりますね。

そのほか、コンテストが続々と


ほかにはまた新しい新人賞の告知がされていました。

ベリーズ&マカロン文庫ラブファンタジー大賞

ベリーズカフェ系の新人賞のようです。
これを小説家になろうで募集しているんですね。
マカロン文庫ってかわいいですね。

このところ、ツギクル、星球大賞、ツタヤとリンダブックスの何か、と小説家になろう関連の新人賞が新規にあれこれ開催されている印象です。
応募できそうなものがあれば応募してみようと思います。
まず作品を書かないといけないですね……。
スポンサーリンク

投稿サイト

小説家になろうに、猫のエッセイを投稿しています。
かわいいです。
うちのかわいいかわいい猫
このブログでも、一部を掲載しています。

アルファポリスでは、ファンタジーの連載を初めてみました。
気軽に読んでみてください。

ランキング

スポンサーリンク