へえ! と思った科学系の記事


科学系の記事は面白い


ときどきツイッターに流れてくる科学系のニュースやブログ記事を眺めたりするんですが、なかなか面白いんですよね。
こんな技術や発見があるんだ、とかこういう考えかたがあるんだ、と気づかれたりして。
僕は理系の人ではないので突っ込んだ話は全然わからないですが、まあ面白いものは面白いです。
ちょっと気に入った記事をこちらに書いておきます。

飛べないはずのハチの話


なんかハチは本当は飛べないはずなのに、物理法則を無視して飛んでいるみたいな話を聞いたことがあります。
その問題は解決していたらしいですね。

飛べないと言われた昆虫のロボットショック

マルハナバチなぜ飛べる

昆虫のスケールで考えると空気の性質が、飛行機なんかなときとは違うものになる、というのと渦をうまく利用しているというのがポイントのようです。
細かいところはよくわかりませんね……。
自力で渦を作って、その渦の力を利用して飛んでるみたいな話しっぽいですけど。
もうちょっと詳しい書籍なんかを見かけたら読んでみたいですね。

地動説の根拠について


今あえて問いかけます。地動説と天動説、どちらが正しいと考えますか?

こちらは地動説についてです。
地動説が正しいというのはもちろん知っています。
じゃあ何を根拠にしてそれが正しいということが言えますか? という話です。
たしかに見かけ上は判別がつきにくいですもんね。
具体的な根拠はパッと浮かびませんね。
言われてみるとたしかにそうだなあという話でした。

核ダイヤモンド電池の話


核ダイヤモンド電池で核廃棄物が安全なエネルギーになる!

なるらしいです。
ダイヤモンドって、放射線にさらされると電流が発生するらしいです。
その性質を利用した電池を作ることができたという話です。
核廃棄物の半減期が長いので、出力が半分になるまででも5000年くらいかかると、すごい話ですね。
でも出力はめちゃくちゃ小さいようです。
そうはいっても夢のある話ですよね。
スポンサーリンク

投稿サイト

小説家になろうに、猫のエッセイを投稿しています。
かわいいです。
うちのかわいいかわいい猫
このブログでも、一部を掲載しています。

アルファポリスでは、ファンタジーの連載を初めてみました。
気軽に読んでみてください。

ランキング

スポンサーリンク